有機栽培と言う言葉は今や誰でも知っているのではないでしょうか。その意味するところを知っていますか!?『有機野菜』化学肥料、農薬を2年以上使用していない畑で野菜などを栽培することを指します。その野菜を「有機野菜」と呼びます。※JASによって専門の認定機関が有機野菜の認定を行っています。※全国に宅配をしている業者もあります。しかし、実際に有機野菜を作る体験をすることは殆どなのではないでしょうか。

そこで子供たちに有機栽培の体験を行わせようと考えている人がいるようですね。知っていますか。このような体験は、日常の中では殆ど出来ませんよね。ですから、貴重な体験になることでしょう。(笑顔)そんな事で最近の小学校では、田植えや稲刈りなどを体験する行事も行われています。(笑顔)もちろん、農薬を使うより使わない方が体には良いと思います。しかし、その為にはどのようなことをしなければならないのかあまり知られていません。(汗)

ですから、農薬の代わりになるものが必要だと言えます。それは人の手であったりします。また、有機肥料であったりしますよね。どのような形でも、多くの手間がかかると言うことでもあります。(汗)。そんなことで最近は、「食育」と言うことが叫ばれています。そして、どのような食事をするかと言うことが重要でもあります。

関連ページ